やすらぎチェアーNO.11

四季を通じ平均17℃という温暖な地域。寒い場所に住んでいる方が冬から春までの間、瀬戸内で生活をしに来られるような土地柄です。そんな穏やかな瀬戸の海の波をイメージして製作しました。

座面から背中にかけて波打つような曲線で作られていることによってすっぽりはまってしまうような感じのすわり心地となっています。 脚は丸脚で、足がぶつかってしまってもあまり痛くなくまた、物をぶつけてしまった場合でも、キズが付きにくいという長く使っていただく中での嬉しいメリットがあります。

布地張り込みタイプとカバータイプがございます。

瀬戸の家具は、穏やかな瀬戸内の気候のように柔らかさと、控えめながらも美しい曲線が特徴の塚本オリジナルブランドです。 通常の作品より多くの時間が必要ですが、一度触れて頂ければその価値が「一生もの」であることに気づいて頂けるシリーズです。

使用できる木材

  • ウォルナットウォルナット
  • ホワイトオークホワイトオーク

張り地見本はこちら



その他の瀬戸の家具